「エコセミナー」のご案内

2015/11/22 日 | 投稿者: matsu | カテゴリ: おススメ講座, イベント情報

エコセミナー13
チラシはエコセミナーもご覧頂けます。

今、世界では地球温暖化を防止できる将来のクリーンエネルギーとして水素が期待されています。既に水素と酸素の化学反応で発電し、電力と温水を家庭に供給する家庭用燃料電池が国内で約12万台普及し、昨年末にはトヨタが水素で走る燃料電池自動車「ミライ」を発売しました。2016年にはホンダも燃料電池自動車を発売するほか、水素のスタンドが街に作られて、水素が広く使われる時代がやってきました。そこで水素エネルギーに対する理解を深めるために、今なぜ水素なのか、水素とはどのような性質のエネルギーなのか、安全に取り扱うにはどうすればよいか、水素をどのように作りどのように利用するのか、国は将来の水素社会の構築にどのように取り組もうとしているかなど、水素エネルギー全般に関して基礎から応用までを判りやすく解説します。
また、燃料電池自動車「ミライ」の試運転(抽選)もできます。

講演
水素社会の実現に向けて 元九州大学大学院客員教授
一般社団法人水素エネルギ一協会顧問
岡野一清
燃料電池自動車について トョタ自動車株式会社
流通企画部関東・四国地域統括部長
白野哲
家庭用燃料電池(エネファーム)について 房総ガス協議会
千葉県における燃料電池自動車の導入について 千葉県環境生活部循環型社会推進課

※演題は変更になることがあります

期日:平成28年2月10日(水)
時間:午後1時30分~4時30分(予定)
会場:千葉県環境研究センター
     (市原市岩崎西1-8-8)
定員:100名
参加費:無料
申込方法
〇申込事項として、以下をご記入のうえ、メール、FAXまたは往復はがきでお申込ください。
①氏名②年齢③住所④電話(携帯)⑤E-mail
⑥試運転の参加希望 ⑦来場方法(自動車・バス・徒歩・他))
※駐車場に限りがありますので、 公共交通機関をご利用願います※また、自動車でご来場される方は、相乗りにご協力ください
Email moushikomi@kanpachiba.com
FAX 043-246-6969
往復はがき 〒260-0024千葉市中央区中央港1-11-1
      (一財) 千葉県環境財団環境活動支援課気付
      環境パートナーシップちば
締め切り:2016年1月31日(日)
     ただし定員を超えた場合は抽選となります。
試運転を希望される方:当日自動車運転免許証をご持参願います
個人情報の取り扱い
講座運営および、環境関連イぺントのご案内に使用させていただきます。