環境講座(生物多様性異変~なぜ外来生物は増え続けるのか~)の開催

環境講座(生物多様性異変~なぜ外来生物は増え続けるのか~)の開催

千葉県では、「持続可能な社会づくりに向けて、豊かな感受性を育み、問題解決力を身につけ、主体的に行動できるひとづくり」をめざした環境学習を推進しており、その一環として、県民を対象に環境講座を実施しています。
このたび、環境講座として、「生物多様性異変~なぜ外来生物は増え続けるのか~」をテーマとした講演を行います。県民の皆様のご参加をお待ちしております。

講師:五箇公一氏 国立研究開発法人国立環境研究所 生物・生態系研究センター室長

開催日時 平成30(2018)年1020 (土曜日)1400分~1600

募集期間 平成30(2018)年523日から平成30(2018)年106

開催場所 船橋市中央公民館

募集人数 60

対象:千葉県在住・在勤・在学の高校生以上の方

内容 <講演>外来生物が増え続ける現状及び環境の変化に適応する生物の世界を知ります。

費用 無料

投稿者: よこ

好奇心だけは旺盛なおばさんですが、時間の使い方が下手でいつもアップアップしています。間に合っていないところは、大目に見てお許しください。