メールマガジン

環境ひろば千葉の掲載情報を中心にメールでお送りします。配信は不定期です。配信の申込と解除はこちらから>>> 【環パ通信】

投稿のしかた

投稿はこちらから

環境と農のイベント案内170515号

2017/05/15 月 | ログイン者 はむし | 投稿会員 環境と農の広場

新茶の美味しい季節ですが真夏を思わせる日が多く気候の変動を感じます。
毎月届く農水省広報冊子「aff」(あふ)4月号は「緑茶」特集です。
http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1704/spe1_01.html
高級茶「玉露」や抹茶原料「てん茶」は太陽光を制御して栽培するので、
今注目のソーラーシェアリング(営農太陽光発電)にピッタリです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

[1]主題案内はこちらから>>170515
情報・ご意見・ご感想などお寄せください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[2] ひとこと 【 お風呂のフタ 】
お風呂のフタですが、どのようなものをお使いでしょうか。
我が家では、丸められるシャッター式を使ってきましたが、
2~3年使うと折り曲げ部が切れてしまうことと、
折り曲げ部の厚さが薄いためお湯の熱が逃げやすい構造でした。

家庭での消費多いエネルギーは給湯・暖房・テレビや照明などで、
お風呂は浴槽内エネルギー(熱)を逃がさない工夫が省エネになります。

そこで、断熱性高く保温性能が良い風呂フタを探しました。
浴槽の形状やサイズはマチマチですので、既成品は見当たらず
浴槽サイズに合わせた特注商品があり、2万円以上の試算結果にびっくり。

それでは自分で作ろうと材料探しを始めましたが、
建築材料で一般に使われている断熱材(板)は表面が荒く欠けやすいので
何かで覆わないと使えません。
ところが最近同じ材質で表面が滑らかな風呂フタに使えそうな断熱材(板)が
いつものホームセンターに立てかけてあり製作意欲が湧いてきました。

そうは言っても断熱材は柔らかく、作り馴れた木工と違いましたが、
なんとか完成し昨日から使い始めました。
果たして来年の今ごろ、どの程度の省エネになっているか楽しみです。

ザックリ、断熱材(板)をカッターでカットするだけなら2,000円以内、
エッジ(端部)保護、ハンドル付加、保温力UPなどすると5,000円以内、
で出来そうです。

今後纏める製作内容をお知りになりたい方はその旨返信ください。
写真含む参考資料を後日お届けします。
*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*
★ 環境と農の広場・・[発行責任]・新美 健一郎・
★ 発信地:千葉県 流山市
<明日への助け合い=環境とエネルギーの保全・食農安全>
*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*~~~~*