メールマガジン

環境ひろば千葉の掲載情報を中心にメールでお送りします。配信は不定期です。配信の申込と解除はこちらから>>> 【環パ通信】

投稿のしかた

投稿はこちらから

環境と農のイベント案内~号外~住まいの省エネ学習会

2016/06/21 火 | ログイン者 はむし | 投稿会員 環境と農の広場

来週7月1日(金)に、
下記内容で「住まいの省エネ学習会(見学会)」が開催されます。
特に今回は日本国内では事例少ない「パッシブハウス(PH)」です。

PHは構造体として最高度の省エネ性能はもちろんですが、
立地条件など設計段階から太陽熱を取り込んだり(冬)遮ったり(夏)し、
アクティブな暖冷房機器の使用を抑えた未来ある住まいです。

日本の住まいの省エネ化や自然エネルギー利用はこれからです。
ぜひ国際的・先進的な住まいをPH実物でお確かめください。
実際にお住まいの方からのお話しもお聞きできると思います。

<アクセス>
最寄駅のJR常磐線「石岡駅」からバスも利用できます。
見学定員は10名です。先着順になりますので早めにご連絡ください。
++++++++++++++ 記 +++++++++++++++++

<第108回 省エネルギー学習会>
パッシブハウスは、1991年にドイツのパッシブハウス研究所によって
確立された省エネ住宅基準です。
躯体の性能を超高気密・高断熱仕様で仕上げて、蓄熱・日射取得・日射遮蔽
・通風といったパッシブな手法により、シンプルな設備で省エネかつ
快適な温熱環境を達成する家です。
今回はパッシブハウスを常設展示している「いばらぎパッシブハウス」(石岡)の見学会です。
参加人数に制限がありますので日限までに事前予約お願いします。
(参加者には、交通手段・集合場所などご連絡します)

<第108回 省エネルギー学習会>

1,日時=平成28年7月1日(金曜日)12:00~17:00
【ただし現地の開催時間は13:30開始〜15:30終了予定】

2,会場=いばらぎパッシブハウス(島田材木店)常設展示場
茨城県石岡市若松2-7-1

*集合場所:12時に「流山おおたかの森駅」(昼食を済ませて集合)

3,内容=「パッシブハウスとは」→ http://passivehouse-japan.org/concept/90sec/
・年間冷暖房負荷が少ない家(15kWh/m2・a)
・年間一次エネルギー消費量(住宅の燃費)が少ない家(120kWh/m2)
・気密性能が高い家(C値換算で0.2~0.3)
これらについて学びます。

4,講師 =島田恵一(島田材木店 社長)

5,参加費=無料(交通費は各自負担)

6,定員 =10名  締切:6/27(定員に達した場合は締切ります)

7,申込 =平手 彰(Tel・Fax 04-7155-1073)
E―Mail best.ecohouse@gmail.com

主催 : 省エネルギー学習会
実施 : 温暖化防止ながれやま(略称OBN)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*〜〜〜〜*〜〜〜〜*〜〜〜〜*〜〜〜〜*〜〜〜〜*
★ 環境と農の広場・・[発行責任]・新美 健一郎・
★ 発信地:千葉県 流山市
<明日への助け合い=環境とエネルギーの保全・食農安全>
*〜〜〜〜*〜〜〜〜*〜〜〜〜*〜〜〜〜*〜〜〜〜*